首のマッサージは下から上?上から下?

年齢を重ねると、お顔のスキンケアと同様にケアが大切になってくる首ですが、その首のシワやたるみのために、マッサージを行うことが多いと思います。

でもこの首のマッサージは、下から上に引き上げるようにするといいのか、または上から下にリンパマッサージを行う方がいいのか、悩まれている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

どちらがいいのかというと、答えはどちらでもいいのです。下から上に引き上げるのは、もちろんたるんできた皮膚を上に上げますので、毎日行うことで改善の効果が期待出来るものでしょうし、上から下は、お顔などに溜まった老廃物を流す効果がありますので、お顔の重みも軽くすることが出来、たるみやシワの改善に繋がるのです。

3どちらでもいいものですが、ただ気を付けておきたいことは、あまり力を入れてマッサージを行わないということです。その理由として、力をグッと入れてマッサージをすることで、お肌のハリや弾力を支えてくれているコラーゲンなどに、ダメージを与えてしまう場合があるからです。コラーゲンが壊れてしまうと、かえってシワやたるみの原因になってしまいますので、マッサージを行う時は、優しくお肌の上を撫でるように行うことが大切です。

タイミング的には、スキンケアの仕上げに行うことで、潤いが残っている保湿クリームなどが滑りを良くしてくれますので、自然と指の力が抜け、優しくマッサージをすることが出来るのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です